読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店の毎日

小さい商店と猫の記録。

5/9 tru 晴れ。7号食っていうやつ始めるぞうと思ったけど6号にした

一年以上も温めていたマクロビオティックの本を一冊ずつやっと10分ずつ毎日読み始める、っていっても今日読んだだけやけど。夫が店にほったらかしてた本読んで笑ってたんで、思いだしてちょこちょこっと。

まずはじぶんで実験してみようと思い、でもマクロビオティック人になりたいわけではないし、これからも肉ガンガン食してくけど、なんか物騒な世の中になってきて。

「医者と先生は偉い」っていう風俗で育った人間なので、人生残り半分はそれを疑うのも面白いかな、とか。それと近代、日本が世界に楯突いた食文化ってとても興味がある。初めて歌舞伎座に行って幕見で見た演目が「女暫く」ハートわしづかみ、釘付けになった。これはなんや、おとなの紙芝居か!この色遣い、くるくるまわる飛び出す絵本みたい。もう興奮しすぎて鼻血ブーですわ。わたしのようなどどど素人が意味もわからず感動するっていうのは絵も同じやけど、そういうもんは一流ちゃうか、と思うんです。

んで7号食、ググったら出て来るでてくるで、ほんでまた突き詰めたところ精神だの生き方だのって言うてる気持ちわる!でいざ食べようと思ったら「玄米、小豆、ごま、塩」というのはあんまりなんで、マクロビオティックで言うところの6号食のみそ汁付きにしました。

しかししかし、「7号食の本当の理由はダイエットではありません。本当の目的とは、食べ物にコントロールされてきたこれまでの生き方を、完全に自分の意思の管理下におくということなのです。」だそうなのでこれもちょっとおもしろい。わたしは一昨年末禁煙しました。25年以上の愛煙家でしたので違う新しい20年が始まったわけです。はじめは風邪をこじらせ肺炎になりかかったことがきっかけです(これは死ぬな、と本気で思った)んで結局脳内だけで禁煙しました。読んだ本は一冊「禁煙セラピー」だけ。ほんで実行したのはこの本のなかにあった一行だけです。「寝てるときは吸いたくならない、それは中毒ではない」というくだりです。そうか、脳内で勝手に中毒だと思ってるだけなら「喫煙したことがない」と脳に思いこませればいいんだ、と。思い込み妄想禁煙が始まりました。友人が「禁煙したとたんオレンジジュースがすごく飲みたくなった。で、飲んだらたばこを忘れられた。果物のカリウムとニコチンの作用は似てるんではないか?」と言ってたのを思い出した。案の定わたしもすぐに果物がめっちゃ食べたくなった。今まで果物はまったく食べなかったので「あ、やっぱり」と思って積極的に果物摂取。最初の5日はしんどかったけど3日目は身体からニコチン臭がめっちゃして抜けてきたのがわかってそれもおもしろかった。でななんと禁煙できたんどすえ。この方法、夫がなんかにまとめて本出せ、とか言うてたけどまた時間できたらまとめてみよう。妄想禁煙。

 

「10日前に食べた物で今日のあなたが存在できています。
これから10日間の間に食べたもので、10日後のあなたが存在できます。」ってことは!あとで調べてみよう10日前に何食べたか。

で、玄米食べ放題(でも一日600gマックスらしい)小豆、これはみなさん炊き込んでいらっしゃるけどせっかくの米以外の食べ物なので別に炊いて食すことに、ごま塩、具沢山の野菜のみそ汁、でまず5日ワンセット中一日あけてもう5日やろうと。あ、一日1本のヤクルトもオケーに、とものすごいじぶんよりだけどやってみよう。実は体重も横ばいでダイエッティングにも飽きてきたしここらでざくっと減らしていきたいというよこしまなきもちもある。

ま、わたしのからだは妄想でできてるから。